キャッシュディレクトリのパーミッション(属性)を確認して下さい。 ソーシャルメディアの成功者 : ソーシャルのクエスチョン解決します

ソーシャルメディアの成功者

梶原吉広氏が成功を納めることができたのは、流行りのSNSに目をつけたこと、ソーシャルゲームをどこのメーカーよりも早く手がけたことです。

新着記事

  • とある青年実業家の資産

    梶原吉広氏はソーシャルゲームで成功したgloopsをネクソンに365億円で売却し、うち300億円越えが個人の資産となりました。

  • サーバーダウンとの戦い

    梶原吉広氏はソーシャルゲーム界でいきなりの成功を納めることになりましたが、まずはサーバーダウンとの戦いで苦労がありました。

ソーシャルメディアの成功者

イマドキの若者達が憧れる青年実業家の梶原吉広氏ですが、履歴を書き上げれば、ポポポンっと順調に来ている印象がありますが、実際にはどの様な方法で成功を掴んできたのでしょうか?今はもうすっかり浸透し、多くの人が出掛ける様になったソーシャルゲーム事業ですが、梶原吉広氏はまさにソーシャルゲーム界においての成功者といえます。

梶原吉広氏が元に起ち上げていた広告代理店では、全くネットの世界とは関係なく、紙媒体の広告を取り扱っていたそうです。

その当時、幾つかの有名SNSが流行り始めた時期で、その分野に飛び込みたいと思い、広告代理店で得た資金を投入し、スタートさせます。

一年で二億五千万円もの利益のある会社ではありましたが、人生に一度何かの一番になりたいという思いが、ソーシャルゲームの扉を開けたということの様です。

インターネット事業へ展開した後は、nendo.tvというサービスを制作するものの、それはうまく展開できず、後に携帯電話用のSNS「REAL」を2008年に開始し、それもユーザーが集まらず、更に奮闘して2009年に渋谷クエストというゲームを制作しました。

このソーシャルゲームはどこのメーカーよりも早かったことが成功へと導きます。

モバゲーがオープンし、渋谷クエストをリリースし、30万人ものユーザーが集まり、その後はソーシャルゲーム一本に絞った事業展開をしていきます。

もちろん、資金がなくてはできないことではありますが、時代を先駆けした事業を一番乗りにするといったことが大きな成功へと導いたといえるでしょう。

Copyright http://www.polyglossum.com/. AllRights Reserved.